まちづくり活動記録とICT活用

糸島観光フレッシュガイドでFacebook講座

市民提案型まちづくり事業で採択された『糸島観光』SNS発信挑戦事業というものがあります。
ボランティア団体『糸島観光フレッシュガイド』さんの提案事業です。
この事業を進めるためにFacebookページを活用することになりその運用などをお手伝いするためのFacebook講座を担当させていただいてます。

糸島の観光事業を盛り上げるために会のメンバーの方がご自分で作られたFacebookページ
http://www.facebook.com/itoshima.kanko.fresh.guide
を活用するための基本から応用までをレクチャーしています。

私が開くFacebook講座は大きく分けてありますが、
ひとつは、Facebookの使い方やマナーを知るための講座。
もうひとつは、Facebookを仕事やボランティア活動に活かす方法を知るための講座。

この両方の内容を盛り込んでいて、今日で5回めです。

こちらの会で主催されている糸島の歴史探訪ウォーキング『歴女・史男の伊都国マンポー』をひろめ、たくさんの方に参加してもらうことで糸島の観光事業に寄与するというステキな企画です。

今月のマンポーは参加者が60人を超えていたそうです。
本当は申込者がもっと多くなりそうだったところを安全に充実したウォーキング企画にするためにあえて人数制限をされたそうです。
さすがですね。

おそらく平均年齢は60歳を超えてると思われますが、皆さん意欲的に取り組まれる姿を見ていると私までついつい講義に熱が入ります。
1時間があっという間に過ぎてしまいました。

糸島の歴史に興味のある方は観光ガイドのボランティアをやってみたいと思われる方は是非、お問い合わせ下さい。

いとこいばし

糸島市役所横の丸田池にかかる伊都恋橋

そういえば、私はこういう場所で活動することが今までにもよくありました。
生まれ育った大手門から歩いてすぐの大濠公園や舞鶴城公園のお堀。
第二の故郷、松山城・愛媛県庁のお堀。
そして、ここ糸島市役所横の丸田池。

市役所新館の会議室からの眺めは不思議と落ち着きます。

ITを活用して皆さんの活動の応援をすること。
これからも続けていきます。(u_u)

※一番上の豆本は伊都国マンポー参加者限定でもらえるものです。毎回人気の豆本だそうですよ。