まちづくり活動記録とICT活用

プロフィール

タウンモチベーターとは

糸島のまちづくり活動を始めて12年(2021年9月現在)になります。
本職のITアドバイザーのスキルと知識を使って、いろんなイベントや団体の支援をしてきました。

仕事の片手間にやっている単なるボランティア活動でしたが最近はこちらに時間をかけることも多くなり、より効果的にまちづくり活動をすすめていくためのWebサイトを作ることにしました。

それが「街を奏でるタウンモチベーター」です。

国や行政任せにせず、うまく連携しながら自分たちの街は自分たちの手でよりよいものにしていきたいと思っている人はたくさんいるでしょう。

ちょっとしたきっかけや動機付けで未来を切り拓こうとする人たちがたくさんいる。それが糸島の魅力だと思います。

タウンモチベーター(街の人や市民団体に動機づけをする人)

この肩書に恥じないような活動をこれからも続けていこうと思います。

2021年9月3日
※毎年9月3日頃に更新しています

山内国弘/ネットファン

netfan

アナログ重視のデジタリアン。パソコンやスマホをフルに活用して仕事をしています。周りに振り回されない穏やかな人生を過ごすためにGTDを実践中。ワークライフバランスの話をさせたら結構はまります。小学校の子育てイベントはほぼ皆勤賞。仕事も大事ですが家族との時間をなるべく優先させるタイプです。

仕事

  • ITアドバイザー
  • ICT活用による業務改善コンサルティング
  • IT活用講座の企画・運営
  • Webサイト見直しによる集客アドバイス
  • パソコン訪問サポート
  • パソコン遠隔サポート
  • ホームページ製作・運営管理
  • ドローングラファ

経歴

2001年(32歳)
脱サラし、パソコンインストラクターに転職
某パソコン教室で修行後、独立
福岡市情報教育アドバイザーとして小中学校のIT化対応を支援

2002年
高速インターネット(ADSL)の普及に伴いパソコン訪問サポート業務開始
地域でのパソコンなんでも相談屋を実施

2003年
個人事業のパソコン出張サポーターのための情報サイトを開設
全国展開の訪問サポート業者から仕事を受託、メンバーと仕事をシェア

2006年2月
全国展開の訪問サポート業者と単独契約し、東京・神奈川・新潟・大阪・兵庫・鳥取・島根・山口・大分・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄などを3年弱で2000件以上訪問。

各地のビジネスホテルを泊まり歩きながら、食べあるきブログを開始。

2009年(40歳)
訪問サポート業者との契約を解除し、地元での営業に専念
地域密着型のスタイルで現在に至る

2009年9月3日
Twitterアカウント取得 SNSの面白さにはまる

2010年1月1日
前原市・志摩町・二丈町の合併による糸島市誕生と同時にボランティア活動を開始

糸島市民のネットワーク構築のために、Twitter講座を各地で開催

2010年12月5日
唐津街道前原宿軽トラ市にボランティアスタッフとして参加

2012年4月
前原名店街のめいてん(2017年11月に閉店)店長に就任。
子育て支援をベースにした「知の地域づくり」活動を開始

2017年5月
九州大学大学院生態工学研究室にテクニカルスタッフとして勤務(パート)

2020年1月

くらしのマーケット」に登録し派遣型パソコン訪問サポート業務を再開。たくさんのお客様との出会いとパソコンサポートはやはり私の天職。口コミ評価「オール5」を継続中。

2021年3月
イベントをやりたい人や団体のお手伝いをする組織「ジョイント糸島」を立ち上げ。
コロナがおさまった11月に「2021 Carにばる in 糸島」を開催。
目下一番、力を入れている市民活動。

ジョイント糸島

本業とボランティア活動のバランスに気を配りながら
「夢かなうまち いとしま」のまちづくり活動を実践中

家族

妻、息子、娘の4人家族

趣味